商店街は、コト、ストーリー、生活提案が大切

ーーー石戸新一郎理事長に伺いましたーーー

柏二番街訪問記

2013.4.25 取材:児島憲一朗



  これからの商店街、まちづくりについて、熱く語る石戸理事長
     
ーー二番街商店会が元気なのは何故ですか?ーー

店も商店街も同じです。
「コト」、「ストーリー」、「生活提案」をいかにできるか?
それを常に考えているからです。

「もの」を売るだけでなく「コト」を売るということが大切、
「もの」を売るのであればネットで済んでしまう、
これからの店は「生活提案」ができないといけない。

「もの」に対してのストーリーが必要なんですよ。

同じように、商店街も「ここにきたら楽しくなる」
というストーリーが大切です。

それができなければ、商店街として成立しなくなるでしょうね。